こんにちは。日中はだいぶ日差しが暖かくなりましたが、朝晩はまだまだ寒いですね。
ここのところ更新が滞っていてすみません(><)
今は新年度準備でバタバタしておりますが、時間を見つけて更新していきますね…!

タイトルにもありますが、今回は伴奏についてお話しします(*´ `*)
今の時期は、卒業式や卒業生を送る会での合唱伴奏。秋頃は合唱コンクールや音楽会。年間通して、小学校高学年~中学生は、様々な行事でピアノが活躍できる場が増えます。
今年度も、数人の生徒さんが行事の合唱のために伴奏を頑張っていました。

伴奏は、ピアノソロと違ってメインは合唱です。
ですが、決して目立たないわけではなく、とても大事な存在です。
歌と伴奏のバランスで、「合唱」というものが出来上がります。
ピアノが目立ちすぎてもいけない、でももちろん、きちんと弾けないといけない。
過去に何度も伴奏経験のある私ですが、ずっと基本がソロでの演奏のピアノを続けている身として、合唱の伴奏ほど難しいものはないといつも思っています。

まずいつも子どもたちが困るのが、指遣い。
ピアノの楽譜のように、伴奏譜には指定がないんですよね。
伴奏やりたいという生徒さんは、今までの経験を生かして工夫して考えて練習してきます。
それでも、伴奏というものは基本的に弾きにくいのです(><)
子どもたちにとってはギリギリの幅の和音やアルペジオがあったり、伴奏独特のリズムがあったり……とにかくソロではなかったものがたくさん出てきます。

それから次に困るのが、ペダル。
これも楽譜に指定がないのがほとんどです。
ペダルの踏み方も、その伴奏する曲にもよりますし、踏むタイミング、踏み変えるタイミングも細かいときもあります。
そのあたりの判断は、生徒さんひとりでは難しいと思います。
特に小学生だと、ようやくペダルに足をかけられる身長になり、ペダルの勉強はこれから!というところで、急に上手に踏めるものではありません!(´×ω×`)

ひとりでやれなくて大丈夫です!
そういうときこそ、私たちピアノ講師を頼ってくださいね!(。ò ∀ ó。)
オーディションの日にちが未定だったりとかで生徒さんが困っていることがあります。
そういうときは、ひとまず伴奏を練習したいという旨を、遠慮なく講師に伝えてくださいね。
時間に空きがあれば通常のレッスン日以外でも臨時レッスンの対応をします。
今学期は、ふたりの生徒さんが行事で伴奏をつとめました。

幼児~低学年のみなさんも、こういった場で活躍するのを目標に頑張るのも良いかもしれませんね♪

講師 ♪ 足立わかな


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪
瀬戸市で習い事・ピアノを始めるなら足立音楽教室へ
小さなお子様向けのリトミックも行っています!

足立音楽教室

【TEL】0561-48-0259
【住所】愛知県瀬戸市すみれ台
【定休日】日曜日、祝祭日
【レッスン時間】10:00~21:00

☆無料体験レッスン受付中♪
♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪
〇西陵小学校から徒歩3分!
〇振替レッスン、出張レッスン有!
〇2才からレッスン可能!お子様の習い事は足立音楽教室へ!